FC2ブログ

国民党と民進党

もともと中国は国民党(中華民国)。

日本と戦ったのは国民党。

国民党で一番えらいのは蒋介石。

第二次世界大戦でうらに隠れていたのが共産党。

共産党で一番えらいのは毛沢東。

第二次世界大戦が終わって、国民党と共産党の内戦が起こった。

大戦で弱っていた国民党は形勢が悪くなった。

蒋介石の国民党は台湾に逃れた。

共産党は中華人民共和国をつくって大陸を牛耳った。

蒋介石が台湾に連れてきた人々を外省人という。

もともと台湾にいた人々を内省人という。

外省人は武力をかさにきて内省人をいじめた。

だから、圧倒的多数の内省人は外省人を嫌った。

今はもともと少ない外省人は10%ぐらいになって昔の確執もなくなりつつある。

ところで、国民党(中華民国)は統一派といわれるけど、

もともとは、中華民国の一部が中国(大陸)だといっていたんじゃないの?

民進党は独立(台湾はひとつの国である)派だけど、中国との経済関係はとても大事。

今回の総統選挙では民進党が勝ったので、中国との関係は微妙になったね。

アメリカと日本は喜んでるね。

でも、これは政府間の問題で、だいたいの台湾人も中国人も韓国人も民間ではいい友達だよ!(行って見ればわかるよ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク