スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子辞書が壊れた

中国語の勉強に、ずっと「SEIKO SR-T5030」を使用していましたが、

ついに壊れました!

実際には完全に壊れたわけではなく、液晶が暗くなって画面がよく見えなくなりました。

もう10年以上も愛用してきましたが、残念です。

とても起動が速くて気に入っていたのですが・・・

台湾で買った電子辞書「快訳通MD7100」があるので、しばらくそちらを使っていようと思います。

でも、英語と中国語の関係と、英語と日本語の関係が違うのでわかりにくいです。

そういえばgoogleの英語から中国語への変換はめちゃくちゃでした。

台湾で働いていたとき、英語で同僚たちにメールで

「自分はうるさいのでしばらく黙っています」

と書いたら、若い人とか英語のよくできない人たちに、

「うるさいから黙っていろ」

と誤解されたのはgoogleのせいだった。

ところで、台湾の電子辞書はフォントも汚いし、ちょっと使いにくいです。

あと、日本語の変換はおまけ程度なので、中国語と英語を使うことになります・・・
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。