FC2ブログ

万人に効く薬はない

というわけで、

どのようなことを書いてみても、すべての人に効く薬はないし、方法も書けないので、こういうところで呟いてみても、仕方がないのでしょう。

宮本武蔵も、「自分でよくよく研究してみなさい」としか、言ってませんね。

循環


近頃、著名な禅僧やキリスト教の僧侶が、権力を笠に着て、セクハラ等の悪事を働いて、問題になっています。

みなさん、始めはかなり精進したこと思います。

しかし、一旦、お金や権力を持ってしまうと、人間はなかなか色々な誘惑に勝てないということが、発覚するようです。

そして、振り出しに戻ります。

上には上がいて、下には下がいるのですが、まるで上と下がつながっていて、循環しているようにも見えます。

先ず、または同時に、誘惑に勝つ修行をしないといけないのではないでしょうか。

半眼


最近、科学者が「ぼうっとしているように見える人、は知能が高い」と発表したようです。

しかし、武道も仏も「半眼」なので、いまさら、鬼の首でもとったように言うのは、どうかと思いますね。

東洋では、昔から常識ではないのですか。

でも、逆に言うと、科学もだんだんこころの領域に入ってきた、ということでしょうか。ちょっと、怖い気もしてきます。

これが悟ってない証拠?

こんなところで、分かったような気持ちになって、いろいろ書いていることこそ、自分が悟ってない証拠だと思います。

ただ、とにかく、自分で苦しんで考えないと、先に進まない気もしています。

結局、一生修行なのでしょうか。

自分で考える

人の言うことをちょっと聞いただけで、鵜呑みにしたり、分かった気になったりしないでください。

自分のこころで考えてみてください。

自分でよく考えてみない限り、進歩は無いように感じます。

小さな失敗


小さな失敗を繰り返してください。忍耐力がついてきます。

大きな失敗のほうが、その後の成長も大きいですが、打ち勝つのにも時間がかかると思います。

焦らないで!


先に興奮したり焦ったりしたほうが負ける。

100%ではないかもしれません。

でも、長期的にはそのようになっていくように感じます。

そもそも、世の中に100%なんてことは、コンピュータの世界でも、無いかもしれません。

言葉は難しい

言葉って、言い方によっては、相手にとっては、まったく逆の意味になっている。

と思うのは、私だけでしょうか。

特に、日本語は省略が多いので、日本人同士でも「あっ、そうとられていたのか」と思うことがよくありました。

笑う

無理にでも笑っていると、そのうちに楽観的になることもある。

と、思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク