FC2ブログ

正常、不正常?


人間って、どこかで、自分が一番偉い(またはいつかそうなる、なりたい)と信じちゃったりするんではないでしょうか?

それでいて、自分は一番正常だという仮定の基に、話したり怒ったり笑ったりしている。

でも、天才って不正常(ほぼ異常と同じ)の一種なんでしょう。

矛盾を感じますね~

何かを悟るのは危険


あ、分かった。違った。分かった。違った。・・・

人生はこの繰り返しのような気がします。私は、この10年間、あらゆる(非常に多くのという意味です)ことを考え続け、あらゆる「自己啓発」「思想」「宗教」「道と名のつくもの」を研究するうちにこう考えるようになりました。

科学、「コンピュータ」「数学」「物理」の本もたくさん読みました。

今の分析では、「悟ることはできないが、悟りに近づくことはできる」というものです。それは、研究と実践と薬、あらゆるものを実体験しないと本当に感じることはできないかもしれません。

苦しすぎて、時間が長すぎたから・・・(以前、「死ぬほど苦しい」と書きましたが、死ぬのが苦しいことかどうかも今はわかりません。この10年は私にとって、たとえようのない暗黒の世界でした。苦しむのにも慣れきった感もしています。でも、進んで苦しみたい人は少ないと思うので、今となっては良かった気も。)

ただ、自分の考えだけを正解とし、人に強いるようなことは危険だし、避けたいと思っています。

逆に、かつての日本社会のように、「そんな意見は考えてもいけない」というように、自分と違う意見を封じ込めるのも良くないと思います。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク