FC2ブログ

ブログの意味

このブログは自分が考えたことでいつも忘れないでいたいという事を書いているだけなので、公開しても意味がないと思っています。

人が読んでいると思うと、文章を丁寧にするために冗長になるし、過激だと思われる表現を控えるので、意味がはっきり分からなくなってしまうからです。

でも、自分でブログを無料で作ろうとするとあまりきれいなものが作れないです。

==> というわけで、非公開にします!

==> 公開しようがしまいがたいした違いは無いだろう。誰かが読んで・・・などとほとんど起きないことを考えることからしてリラックスしていない!!!

ニュースで英会話

NHKの「ニュースで英会話」は素晴らしいですね。無料とは思えない出来です。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

インターネットなどで英語の教材を売っているのを見かけますが、こちらをやる方がよっぽどいいと思います。

あと、「聞き流すだけで英会話がペラペラ」とかいう詐欺的な表示は取り締まるべきだと思います。「本を読むだけで空手の黒帯がとれる」と言っているようなものですよね。ふざけるなという感じです。

ちなみに、私は会社では英語80%中国語20%でここ半年過ごしていますが、未だに英会話が下手で下手で困っているところです。

欲望


欲望はあってもいいし、それを求めようと努力してもいいと思います。何故なら、その欲望が満たされたときに一瞬でも幸福感が味わえると思うからです。そして、その幸福感をよく憶えて忘れないようにすることが大切だと思うのです。

でも、他人を不幸にしてまで自分の欲望を満たそうというのはどうかと思います。私にとってはみんなが幸せな状態が一番嬉しく感じられるからです。

ただ、それぞれの人が欲望を満たそうとすれば、お互いに成り立たないような状況も簡単に想像できると思います。その辺のことついては未だ私の中で解決できていません。とりあえずは人に迷惑をかけないように欲望を追求しようと思っています。

追記)
やはり、自分以外に少しでも迷惑をかける欲望はだめである。それを止めればうつはよくなる。

幸福感を憶える


楽しいこと、うれしいこと、気持ちいいこと。そういうことを感じたら、その感じを憶えておいていつでも再現できるようになりたいと思っています。

やってみるとこれは難しいです。リラックスするのよりも難しい気がします。

でも、忘れない限りはそう努めようと思っています。確かにそうやって幸わせな感じを味わうことができた経験があるからです。

幸せは心で感じるものなのだから、直接幸せになってやろうという考えです。少なくとも、幸せよりもお金を取ってしまうような間違いはしたくないです。

存在とは

あるものが存在するというのはどういうことでしょうか。

あるものが存在するとは、「誰かの心があるものが存在すると認めること」だと思います。つまり、「机の上にりんごがひとつ有る」ということは、「机の上にりんごがひとつ有ると思う」ことと同じだと思います。

「思うと思わないに関わらず、机の上にりんごがひとつあることには変わりはないではないか」、と言う人もいるでしょう。でも、それは間違っていると私は思います。

そして、ものの存在を考える時には、誰にとって存在しているのかを必ず考える必要があると思っています。それは、いくらあなたが「机の上にりんごがひとつ有る」と思っても、仮に誰かが「机の上には何もない」と思えばその人にとっては何もないのです。その人の行動が「机の上には何もない」という考えの上に成り立っていれば、誰が何といっても意味がないでしょう。

うまく説明できてないかもしれませんが、この存在に関する考察はこの現実を理解するための一つの重要なポイントではないかと思っています。

現実を知る


うまく生きるためには現実を知ることが必要だと思います。この世の中の仕組みがどうなっているかを知って、その中でうまく生きるのがいいと思うからです。

そう思うのは、私は自分の生き方は自分で決めたいから。

他に頼るのなら、ひとつはある宗教を信じてそれに従って生きる、というのがあるでしょう。私は(正しい)宗教は昔の人たちの知恵だと思っています。ある場合は、神様がいると仮定するとこの現実がある程度うまく説明できて、自然にうまく生きられるのだと思います。そういう生き方も否定はしません。

でも、私は自分でどうするか決めたい。宗教の哲学的な知恵は参考にしてもいいですが。

昼寝


ここ台湾ではランチの後に昼寝をする人が多いです。今自分のパーティションのまわりを見回してみると、ほとんど全員が机を枕にして寝ています。

こうやって昼に休息を取るのはとてもいいことだと思います。でも、私は簡単には眠れません。やっぱりリラックスが足りないんだと思います。

昼寝ができるようになれば、きっとある意味でうまく生きていることになるんだと思います。

リラックス


何をやるにしても大切なことは「リラックス」ですね。

最近の一番の悩みは背中の痛みなのですが、いろいろ病院やらマッサージやらに通っても一向によくなりませんでした。でも、最後の病院(のようなもの)で言われたことは、「あなたが一番硬い。もっとリラックスしなさい。」ということでした。

ハッと思って、ちょっとリラックスしようと試みてみたら、これが結構難しいのですが、うまくいくと痛みが非常に和らぐことが分かりました。知らないうちに、いつもとても緊張していたということに気づきました。

そうしたら、何と全然進歩しないと悩んでいた英語もすっと頭に入ってくる様な気がしてきました。勉強を続けるのも楽になってきました。

「リラックス」は健康にも仕事や勉強にも役に立つ万能の薬ですね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク